【運用成績】2020年1月

2020年1月31日現在の資産状況は以下のとおりです。

 名称保有株数株価評価額
4345シーティーエス66,60070146,686,600
7833アイフィスJ5,0007083,540,000
7809壽屋5001,879 
939,500
 米国株・ETF  7,718,462
 投資信託  237,409
合計   59,121,971

資産運用成績
先月比 -7.97% 年初比 -7.97%

備考

始まりました2020年、令和二年。みなさんおまちかね、メシウマタイムの始まりです。はい、さっそくマイナススタートです。ハハッ。

ここ最近の株式市場の混乱はたぶんコロナウイルスの流行が原因なので、ただの個人投資家ではどうしようもないですね。騒ぎが収まってみんなが忘れるまで、おとなしゅうしておきます。

ではではメシウマな投資成績からいきましょうか。前年比マイナス7.97%となりました。ほぼマイナス8%やんけ。 額にして512万円のマイナス。ハハッ。乾いた笑いしか出ませんね。 まーたハンデ背負った状態で1年やらなくちゃいけないんですかぁ。たまには1年ずっといい気分にさせてくださいよ。

個別株を見ましょう。主力の4345シーティーエスがジリジリと株価を下げたのが資産の目減りに貢献してますね。観察しているとなんとなく上に行きたがってる様子はあるのですが、頭を叩かれて我慢できない人が売っちゃう、そんな様子が伺えます。まーこの株地味だから、仕方ないね。

そんなシーティーエスですが、今日の引け後に3Q決算が発表されました。結果は前期比売上+5.1%、営業利益+14.5%、経常利益+15.1%、純利益+15.8%とかなり良い数字を出してきました。業績の方は何も心配がないみたいです。この数字で株価が上がらないなら、もうお手上げです。他の人が気づくまで放っておきましょう。

次に7833アイフィスジャパンですが、ここも市場の煽りを受けて株価を下げてきています。業績が悪化してるわけではないと思うので、コロナウイルスが一段落するまでは放置ですね。

7809壽屋は鬼滅の刃の関連銘柄と煽った人たちが一時株価を吊り上げましたが、元の位置に収まりつつあります。高値で買った人が可哀想でした。壽屋はそんな一過性の話題ではなく、ちゃんと業績で買われるようになりましょう。応援しています。

米国株は特定口座の米国株を売って、NISAでSPYD買っています。すでに今年のNISA枠の半分くらいは使いました。配当利回りが2%台の銘柄はSPYDにして、インカムゲインを強化しています。それにしてもアメリカつえーな。

投資信託はいつもとおなーじ。楽天ポイントでコツコツ買い増し。そのうちある程度の額になったら、NISAでSPYDを買う種にするかも。しないかも。

そんなこんなで散々な結果で始まった2020年ですが、信用ポジを持ってないのでそんなにメンタル的には辛くはないですね。いや辛いわ。

兎にも角にもコロナウイルス騒動が収まれば、株式市場も活気を取り戻すと思うので、今はただただ我慢ですね。死ななければ、すべて致命傷。あれ?死ななければ、全てかすり傷だったかな?かすり傷にしては痛いかすり傷ですねぇ。

来月はもうちょっとマシな成績を残せたらいいなぁと思いつつ、今年最初の投稿とさせていただきます。もうちょっとマメに更新しろよ。

そんなわけで今年も投資を楽しんで!

【運用成績】2019年12月

2019年12月31日現在の資産状況は以下のとおりです。

 名称保有株数株価評価額
4345シーティーエス66,60077751,748,200
7833アイフィスJ5,0007543,770,000
7809壽屋5001,826 
913,000
 米国株・ETF  7,575,743
 投資信託  235,161
合計   64,242,104

資産運用成績
先月比 +3.29% 年初比 +21.30%

備考

はいオワタ!!2019年オワタよ!!あと数時間で2020年、令和二年ですよ。1年あっという間だなぁ。個人的に一週間くらいの感覚ですねぇ。歳をとるとはこういうことか。

さてまずは今月の投資成績から。先月比プラス3.29%となりました。そんでもって年初比はプラス21.30%で2019年フィニッシュです。去年がマイナス24.12%なので、2年間足踏みをしていた感じです。去年は12月にやられたのが痛かった・・・

2019年を振り返ってみると・・・?何も覚えていません。消費税の増税があったのに株価は好調だったり、あいかわらずアメリカはつえーってくらいでしょうか。先に書いたように一週間くらいの感覚なので、あんまり印象に残っていません。

個別株を見ると、主力の4345シーティーエスが去年末には642円だったのですが、底値を切り上げて来ている印象です。それと同時に上に行きたがっているのに、頭をスリッパで叩かれている気もします。これからの株価は来年1月末の3Q次第といったところでしょうか。もし順調に伸びていれば増配あるかな?

7833アイフィスジャパンは大幅増配で今年の終りを迎えました。それに伴って株価も上昇していたのですが、最近はパッとしませんねぇ。もともと今年の業績予想も微増くらいだったので、よっぽど期末でサプライズがない限りはこのへんを行ったり来たりするのでしょう。

7809壽屋は今年はじめて株主総会に行きましたが、なかなか濃い株主総会だったという印象が残っています。個々の株主は本当にこの会社が好きな人が多い。なのでその株主さんたちに応えられるように、壽屋さんには躍進してほしいものです。まずは利益が出る企業体質になることが重要だと思います。

米国株はNISAでVOOを買い、あとはちょくちょく配当でVOOを買った1年でした。あとは見てるだけで勝手に増えていったという印象です。アメリカはもう天井圏という人がいますが、下がろうが上がろうが投資を続けるだけなのでとくに気にしていません。投資というのはタイミングを図るとだいたい失敗しますし、おすし。

投資信託はこの1年楽天ポイントでコツコツ買いましてきました。来年もたぶん同じ感じです。飽きて別の資産に買い換えるかもしれませんが、買い換えないかもしれません。未来のことはわからんちん。

今年の投資結果をTwitterなどで目にすると、わたしなんかより数倍良い成績を出している人がいっぱいいます。でも他人と比べてもしゃーないし、人は人、自分は自分でまったりとやっていきます。投資は焦ったら損するようにできとる。

今年はブログの方はカメラブログのほうに注力したせいで、こっちのブログはかなり放置状態でした。毎月の成績くらいしか更新してませんでしたが、訪問してくださったみなさまには大変感謝しております。

できればもう少し更新頻度を上げたいのですが、なんせ堕落が服を着て歩いているような人間なので、生暖かい目で見守りつつお許しください。

来年は今年よりも更に良い投資環境になることを願いつつ、終わりにしたいと思います。

そんなわけで来年も投資を楽しんで!

【運用成績】2019年11月

2019年11月30日現在の資産状況は以下のとおりです。

 名称保有株数株価評価額
4345シーティーエス66,60074749,750,200
7833アイフィスJ5,0007773,885,000
7809壽屋5001,681 
840,500
 米国株・ETF  7,497,211
 投資信託  220,913
合計   62,193,824

資産運用成績
先月比 -3.91% 年初比 +17.44%

備考

比較的暖かかった11月も終わりにかけてぐっと寒くなりました。という社交辞令的なのは置いておいて、今月の投資成績は先月比-3.91%となり、年初比は+17.44%となりました。

今月の投資環境はどうだったかと思い返せば、米中の貿易関係のグダグダで株価が上がったり下がったりする一ヶ月だったと思います。アメリカの株式市場の時間で米中貿易関係でいいニュースが出たと思ったら、日本の株式市場の時間でトランプが適当なツイートをしたり否定するニュースが出たりで市場が落ち込んだりしました。

個別株を見ると主力の4345シーティーエスが先月より下がっているので、わたしの資産も下がりました。先月末の決算を見る限り順調なのですが、なぜか売られますねぇ。期末決算はいいことを願いましょう。

7833アイフィスジャパンは今月8日に3QのIRがありました。ほぼ会社の予想道理なのですが、最近は超絶好決算が出ないと上がらない相場になっているのか知りませんが、かなり売られました。配当利回りはまだいいので助かってる感があります。

7809壽屋も今月1Q決算が出ましたが赤字でした。そのわりに株価は下がりませんでしたが、どうなんでしょう。社内の改革を進めている的な話がありましたが、利益を安定して出せるようになるといいですね。

米国株は今月も配当でSPYDを買いました。そんくらい。アメリカ市場が強すぎて半分見てるだけです。

投資信託は楽天ポイントで買いました。いつもの。

米中貿易摩擦が続いていますが、日経もアメリカも今月はかなり強かったです。その割にわたしの資産は増えていませんが。あと消費税の増税の影響がジワリジワリと指標に現れつつあります。

減税で好調なアメリカと、増税で先が危うい日本。この先どうなるんでしょうねー。わたしは市場の予測はしませんが、どんな状態でも資産を増やせる投資を心がけたいです。

そんなわけで来月も投資を楽しんで!

【運用成績】2019年10月

2019年10月31日現在の資産状況は以下のとおりです。

 名称保有株数株価評価額
4345シーティーエス66,60078952,547,400
7833アイフィスJ5,0007763,880,000
7809壽屋5001,655 
827,500
 米国株・ETF  7,258,611
 投資信託  209,738
合計   64,723,249

資産運用成績
先月比 +8.61% 年初比 +22.21%

備考

特に波乱もなく10月も終わりました。あ、憎き消費税増税がありましたね。増税がボディーブローのように聞いてくるのは半年後くらいでしょうか。とにかく今年も6分の1が終わってしまいました。

今月は急激な株価の変動もなく、かなり堅調な1ヶ月でした。増税したのに好調だった日本は意味わかりませんが、減税や利下げや金融緩和のアメリカは普通に強かったです。来年の大統領選挙までは、このまま上昇し続けそうな予感さえします。

個別株を見ると主力の4345シーティーエスが年初来高値更新しました。シーティーエス=わたしの総資産的なところがあるので、シーティエスがYHなら自動的にわたしの資産もYHです。月末の中間決算発表前に少し売られましたが、それでもまだ株価はキープしています。

今日の引け後に中間決算の発表がありましたが、何も危なげもなく通過。派手さはないが堅実という、あまりインパクトはない結果でした。とはいっても純利益は前期比二桁プラスなので、これで面白みがないとか言ってたらバチが当たりますね。

先月株価が上がっていた7833アイフィスジャパンですが、今月は少し下がって終了。800円を超えて上に行けるかどうかは、来月に控えている3Qの結果待ちだと思います。

7809壽屋はなぜかジリジリと上昇中。自社株買いの効果かな?でも1日に100株だけの取引とか・・・みんながこぞって欲しがるような株になってほしいです。

米国株は貰った配当でSPYDを数株買いました。あとは何もしていません。していませんが資産額はガンガン増えています。アメリカ強すぎィ。

投資信託は楽天ポイントで買いました。おわし。

なんだかんだで今年は夏枯れ相場もなく、機関投資家が買い始める10月も過ぎました。そろそろ年末ラリー開始ですかねぇ。去年は年末ラリーなんてなかった状態で、むしろ大きめの年末調整(サラリーマンのアレじゃない)がありました。

もう去年のような年末の調整はいらないので、いつもどおりの年末ラリーとなってくれることを期待します。

そんなわけで来月も投資を楽しんで!

【運用成績】2019年9月

2019年9月30日現在の資産状況は以下のとおりです。

 名称保有株数株価評価額
4345シーティーエス66,60071547,619,000
7833アイフィスJ5,0007973,985,000
7809壽屋5001,504
752,000
 米国株・ETF  7,034,881
 投資信託  201,021
合計   59,591,902

資産運用成績
先月比 +5.15% 年初比 +12.52%

備考

最近すっかり涼しくなってきましたが、今日で9月も終わりました。今年も4分の3終わりましたね。1ヶ月なんて秒で過ぎますね、秒で。

そんな9月ですが、体感的には穏やかな1ヶ月だった気がします。毎年この季節は夏枯れ相場で資産が死亡する確率が高いのですが、今年の夏枯れはお休みだったようです。資産のほうは先月比+5.15%となかなかの成績で終わることができました。いいぞ。この調子で来月もオナシャス。

個別株を見ると主力の4345シーティーエスは今月もやや高。ゆっくりですが下値を切り上げて上昇している感じです。こんな感じでいいのでこのペースで上げていってほしいです。

7833アイフィスジャパンが先月に引き続き続伸です。今日の場中では一時800円を超える場面もありました。これでPERが13.5だというのですから、正しく評価されれば株価4桁は固いのではとおもいます。なんて期待していると下がるんですよねぇ・・・

7809壽屋は記事にもしたとおり、株主総会に出席しました。立川の街はなかなかおもしろい街だったので、来年も行きたいと思います。そんなわけで株の方はロングホールド確定かな?なにか一発商品が当たれば株価も跳ね上がりそうなんですが。

米国株はいままでVOO一辺倒だったのですが、ちょっと趣向を変えてSPYDを買ってみました。いわゆる高配当ETFです。買った理由はVOOに比べて取得単価が低いので買いやすいのと、やはり高配当が魅力なところです。そのぶんトータルリターンはVOOに劣るっぽいですが、まあお試しということで。

投資信託はいつものように楽天ポイントで買い増し。投資信託の合計額が20万円を超えてきたので、そろそろ個別株やETFに買い替えてもいいかなと思い始めてます。

さて来月10月は運命の消費税増税です。一時期は消費税増税は延期されるんじゃないかと淡い期待を抱いていたのですが、そんな事はありませんでした。がっくし。景気が良くなる増税なんかあるわけないので、また数年は景気の冷え込みを覚悟しないといけないかもしれません。

そのかわり来年のアメリカ大統領選挙に向けてトランプ大統領は株価対策をしてくると思うので、アメリカに期待したいところです。え?中国の企業のアメリカ市場上場禁止?これは来月もなんかいろいろありそうですねぇ。

そんなわけで来月も投資を楽しんで!