【運用成績】2019年4月

2019年4月27日現在の資産状況は以下のとおりです。

 名称保有株数株価評価額
4345シーティーエス66,00067744,682,000
7833アイフィスJ5,0005992,995,000
7809壽屋5001,417708,500
 米国株・ETF  6,401,840
 投資信託  150,954
合計   54,938,294

資産運用成績
先月比 +2.40% 年初比 +3.74%

備考

4月の株式相場も終わり、これで平成での株式相場も終了になりました。連休が終われば新しく令和の株式相場の始まりです。

今月はまあまあの月だったと思います。平成最後の月がマイナスだったら気持ちよく新しい時代を迎えることができないので、そこは良かったです。

個別株では主力の4345シーティーエスの期末決算が出ました。会社予想に及びませんでしたが、悪くない決算だったのではないでしょうか。あとは投資家の判断に任せます。

あと今年から株主総会後の親睦会と説明会を兼ねた食事会が無くなり、お土産もなくなるとのこと。個人的にお土産は持て余していたのでいいと思います。あと食事会ですが、去年は参加する株主数が増え、明らかにキャパ不足になりかけていたので、いずれ廃止になると思っていました。食事会で事業の情報交換も兼ねていましたが、そこは株主総会で質問すればいいだけなので、これも気にしていません。それよりも株主総会に来られない人への不平等感が無くなるので、いい傾向だと思います。

7833アイフィスジャパンは特に書くことはありません。もともと事業はしっかりしているので、あとは株価が追い付くのを待つだけです。

7847グラファイトデザインは期末決算が出ましたが、相変わらずパッとしませんでした。なので今期で見限って売りました。買った当時はバリュー株メインで投資していたので持ち続けてしまいましたが、成長性に疑問がありましたのでここでお別れです。配当金ではお世話になりました。

みんな大好き、女(FAガール)を売ってゾイド造る変態企業の7809壽屋ですが、今日なんかいきなりゾイドの新展開が発表されました。現在放映しているゾイドワイルドのプラモを出すそうです。一時はゾイドはもう作らないという噂もあったのですが、この先もゾイドの展開は続きそうなので、ゾイド好きには朗報だと思います。ただ業績にどう反映されるかは謎です。

米国株はいつも通りVOOを買い増しました。平成最後の取引はVOOの購入ということになりました。

投資信託は楽天ポイントで買い増し。これもいつも通り。

冒頭にも書きましたが、平成も終わり次の株式相場は令和になります。平成を振り返ると、結局バブル崩壊前の高値である38,915円87銭を超えることはできませんでした。

平成という時代はデフレが続き、投資環境としてはあまり良い時代だったとは言えなかったと思います。令和ではぜひともデフレ脱却を果たし、日経平均38,915円87銭を軽く超えて行ってほしいものです。

そのためにはまず消費税の増税を延期、凍結、減税をオナシャス。

令和も株でがんばるぞ~。

【運用成績】2019年3月

2019年3月29日現在の資産状況は以下のとおりです。

 名称保有株数株価評価額
4345シーティーエス66,00062241,052,000
7833アイフィスJ5,0005992,995,000
7847グラファイトD5,0005102,550,000
7809壽屋5001,465732,500
 米国株・ETF  6,178,707
 投資信託  141,352
合計   53,649,559

資産運用成績
先月比 -6.08% 年初比 +1.30%

備考

今日で今月の日本株も終了しました。みなさんおつかれさまでした。わたしは何もしていません。

今月の資産は先月に比べてマイナス6.08%とまたまた振るわない結果に終わりました。知ってた。ま、まだ年初比でプラスだからセーフ・・・!(先月と同じこと言ってる)

資産減の4345シーティーエスのジリ下げが主な原因です。期末決算でいい数字が出るまではこんな感じだと思います。数年後は上がっていると思うのですが、短期的にはこの辺りをウロウロですかね。みまもり~。

逆に7833アイフィスジャパンはジリ上げしてきました。普通に業績の数字はいいので、みんなが気が付けば株価は後からついてくると思います。今月あった株主総会は出ることができませんでしたが、配当とクオカードをいただきました。ありがとうございます。

7847グラファイトデザインは材料が無かったので先月とほぼ変わらずです。最近はカーリングのブラシなんか作ってるみたいです。みまもり~。

みんな大好き、おかしな時を造る企業の7809壽屋。怒涛の商品ラッシュの6月に向けて頑張ってください。財団Bに負けるな~。

米国株はいつも通りVOOを買い増しました。あとは特に何もしていません。みまもり~。

投資信託は楽天ポイントで買い増し。いつも通り、以上。

先月の末にインドとパキスタンがきな臭いのでどうなるかと書きましたが、どうなったんでしょう。膠着状態なのかあまり情報が出ませんね。やっぱり遠くの国の紛争はあんまり影響ないっぽいです。

来月1日には新元号の発表があり、景気よくパーッっと株価爆上げと・・・なりませんね。消費税の増税が控えている限り、日本国民の消費への意欲は回復しません。このままだとまたデフレに逆戻りなので、とっとと増税凍結してくれませんかねぇ。

そんなわけで来月こそは大幅プラスといきたいもんです。また来月!!

【運用成績】2019年2月

2019年2月28日現在の資産状況は以下のとおりです。

 名称保有株数株価評価額
4345シーティーエス66,00067944,814,000
7833アイフィスJ5,0005592,795,000
7847グラファイトD5,0005132,565,000
7809壽屋5001,501750,500
 米国株・ETF  6,059,017
 投資信託  140,255
合計   57,123,772

資産運用成績
先月比 -9.31% 年初比 +7.86%

備考

今日で2月も終わりました。先月よりも3日も少ないので、あっという間に過ぎたという気分です。

今月は先月に比べて資産がマイナス9.3%と振るわない結果に終わりました。ま、まだ年初比でプラスだからセーフ・・・!

これは先月末に3Q決算発表があった、4345シーティーエスの株価が振るわなかったのが主な原因です。数字は悪くないと思うんですが、最近は超絶好決算でも出ないと株価は下がる風潮なのか、ジリジリと下げました。上方修正でもない限りは、期末決算まではこんな感じでしょう。

7833アイフィスジャパンは期末決算の発表がありました。こっちはかなりいい数字だったんですが、なぜか株価はダダ下がり。これも超絶好決算でない限りは下げるという風潮にやられた感じです。今期の業績予想が前期比プラス4%と保守的だったのも影響したのかもしれません。

7847グラファイトデザインはちょっと前までは株価のほうは良いジリ上げで推移していたのですが、配当権利落ちしたらガクンと下がりました。高配当の会社はこれがあるので困るのですが、いまさら慌てて売るつもりはありません。ゆっくり期末決算の発表を待ちたいと思います。3Qはちょっと回復傾向だったので、もしかしたらという期待感もあります。

さてみんな大好き、おかしな時を造る企業の7809壽屋です。ここは2Q決算発表とともに下方修正が出ましたが、これは予想できましたね。それと同時に自社株買いを行うと発表がありました。なぜか最近はジリジリ株価が回復しつつあるので、ちゃんと自社株買いをしているのかもしれません。

米国株はVOOを月の初めに買い増ししたくらいで、特に何もしていません。それでも少しずつ資産に占める割合が増えて行っています。アメリカ強いなぁ。

投資信託は楽天ポイントで買い増し。いつも通り、以上。

去年の2月もなかなかひどい月だったのですが、下げ幅でみると今年の2月もかなりひどい月でした。一つの銘柄が大きい割合を占めているので仕方ないのですが、そろそろ春らしく舞い上がる株価の動きを見たいです。

なにやらインドとパキスタンがきな臭くなっていますが、どうなるか全くわかりません。ベトナムで会談のあった金正恩も、トランプに軽くあしらわれたようです。この結果から北朝鮮も中国もどう動くのか予測不能です。

そんなわけでやはり今年もレバレッジをかけるのは、控えめにしておいたほうが無難かな。

というわけでこんな感じですが、また来月も投資を楽しむのじゃ。

【運用成績】2019年1月

2019年1月31日現在の資産状況は以下のとおりです。

 名称保有株数株価評価額
4345シーティーエス65,80077150,731,800
7833アイフィスJ5,0006083,040,000
7847グラファイトD5,0005522,760,000
7809壽屋5001,500 750,000
 米国株・ETF  5,580,053
 投資信託  128,527
合計   62,990,380

資産運用成績
年初比 +18.94%

備考

今日で1月も終わり、2019年の最初の一か月が終わりました。

前年12月がかなり大きな調整でガタガタだったことを考えると、今月はかなり順調という印象でした。あいかわらず米中の貿易関係やイギリスのEU離脱に関するグダグダで不安要素は残っていますが、先月よりかなりマシな相場になりました。

おかげさまでわたしの株式資産もそこそこの好調を見せて、年初比+18.94%で終わることができました。

その好調の理由は言うまでもなく、主力の4345シーティーエスの株価が回復の兆しを見せ始めたことです。 そのシーティーエスですが本日の株式市場終了後に3Q決算が発表されました。決して良くはないけれど、悪くもない。株価はどっちにも動きそうな決算でした。期末は文句なしの決算が出ると嬉しいですね。

7833アイフィスジャパンもすこしずつ株価を回復してきています。来月に期末決算が出るので、今は大人しく静観しています。たぶん悪くはないと思ううんですけど、油断はできません。

7847グラファイトデザインはちょっと前まで株価が500円を切っており、配当利回りが4%を超えていました。その株価も最近は回復しつつあり、配当利回りも3%台になっていたのですが、今日の昼に配当金の増額のIRが出ました。そのためまたもや配当金利回りが4%を超えました。今日の株価は反応薄でしたが、期末までにはジリ上げしないかな?会社設立30周年の記念配当らしいですが、本業の成長による本物の増配も待っていますよ。

7809壽屋ですが、毎月言ってますがここはロマン枠です。アリババのECモールに出店したとかいうIRがありましたが、株価は落ち着きましたね。最近の商品ラインナップを見ると、意外と良いところまで行くかも?いや知らんけど。

米国株はちょくちょく買っています。NISA枠で来月もまたVOOを買い増します。最近は配当金の貰える頻度が上がってきてニッコニコです。

投資信託は楽天ポイントで買い増し。いつも通り、以上。

さて好調だった今月ですが、来月は去年とんでもなく酷かった2月です。節分天井という言葉もあるくらいなので、レバレッジをかけた大きな勝負は避けたほうがいいかもしれません。わたしは怖いので今は現物のみです。

というわけでこんな感じですが、また来月も投資を楽しむぞい。

【運用成績】2018年12月

2018年12月29日現在の資産状況は以下のとおりです。

 名称保有株数株価評価額
4345シーティーエス65,50064242,051,000
7833アイフィスJ5,0005582,790,000
7847グラファイトD5,0004562,280,000
7809壽屋5001,226 613,000
 米国株・ETF  5,113,996
 投資信託  111,976
合計   52,959,972

資産運用成績
先月比 -16.56% 年初比 -24.12%

備考

はい!これで今年も終了です!

終わってみれば年初比-24%の成績でした。まー今年は難しかったね。というか去年までが簡単すぎただけ?退場しなければ投資は勝ちなので、勝ちです。

個別で見ていくと、やはり主力の4345シーティーエスの株価が、そのままパフォーマンスに影響しましたね。2Qで持ち直しましたが、1Qでズッコケなければこうはならなかった気がします。でも年末あたりは良い業績の企業でもガンガン売られたから、あんまり変わらなかったかな?来月の3Q決算に期待しておきましょう。

次に7833アイフィスジャパン。ここも業績はいいのに売られましたね。3Qまでは絶好調なので、このままいけば本決算も良いと思います。期待しておきましょう。

7847グラファイトデザインは、配当以外パッとしませんねぇ。最近の下落で配当利回り5%前後になっています。来年のNISAが使えるようになって、配当目当てで買われたような感じですが、できれば本業のほうでも復活していただきたい。

7809壽屋。我がポートフォリオの問題児。1Qで赤字をたたき出して、株価もズンドコ下がっております。まあこの株はロマン株なので持ち続けます。株数も少ないしね。来年は立川の株主総会に出たい。

2159フルスピードは、今月売りました。信用買い残が一向に減らないので、これは上がらないなと判断。まあ私が売ったところがそこになるんでしょうねぇ。まあいいや。

米国株もかなり傷んでいます。逆に考えれば安い今が仕込み時なので、まずはNISA枠で120万円分のVOOを買い増していきます。最近配当がコンスタントに貰えるようになってきたので、配当だけで数か月に1株VOOが買えると思います。良い資産効果がでてきましたぞ。

投資信託は楽天ポイントのコツコツ投資継続。これもかなりやられてますが、安くなれば口数を多く買えるので気にしないで買っていきます。あとできることといったら、楽天ポイントをもっと効率よく貰えるように、上手に利用することくらいかな。楽天モバイルもちょっと考えてみます。

フルスピードを売ったので、現金に余裕ができました。でもこの先下げ基調が年明け以降も続くかもしれないので、ちょっと慎重になってます。なので買うとしても、少しずつ毎月10万円くらい買い増ししていくつもりです。

アメリカの利上げの影響などで、今年はかなり資産が減りました。とはいえこれでもまだ2017年よりは多いので、そんなに落ち込んではいません。これからも慌てず即死だけはしないように、じっくりと資産運用を継続していこうと思います。手っ取り早く儲けようとすると危ないです。

今年も1年間ありがとうございました。また来年もよろしくお願いします。