iPhone6 Plusのバッテリーを交換し、あと2年は戦えるように

みなさんこんにちは、モズークです。

わたしのスマホは3年前から利用しているiPhone6 Plusです。ですが流石に3年も経てばバッテリーも劣化しています。朝フル充電で出かけたら、ちょっとTwitterチェックや株価チェックをしただけで、あっという間にバッテリー残量が50%以下になります。そこからはいきなり20%や10%になるなど、なかなか不安定な状態でまともに使うことが難しくなっていました。

また最近Appleが劣化したバッテリーの場合、OS側でiPhoneの処理速度を抑えていたということが話題になりました。この件についてはせめて説明だけでもしておけば良かったのでしょうが、黙ってそんなことをやられたと知ったユーザーは裏切られたと思うでしょう。外国のユーザーの間ではAppleを相手に集団訴訟までに発展しているようです。

実際わたしも最近iPhoneを使っていて妙にアプリの立ち上がりが遅かったり、タッチの反応が遅かったりしていました。流石に3年前の機種なので、iOS11へのアップデートでOSが重くなったから仕方ないのかな?など思っていました。

そのためここ数日前まではiPhoneXかiPhone8への買い替えも考えて、どちらにしようか考えていました。ですがバッテリー劣化でOSが処理速度を抑えていたなら、バッテリーが回復すれば以前のパフォーマンスが戻るのではと思い、すでに3年目なのでアップルケアもメーカー保証も効かないので、もしこれでダメなら買い換えもありかなとバッテリー交換をしてみることにしました。

近所のiPhone修理屋さんへと持っていく

そんなわけでまずはバッテリー交換をしてくれるお店を探しました。ネットで探してみたら、iPhoneの修理をするお店って意外とあるんですね。ちょうど近所にiPhone6 Plusのバッテリー交換を5,500円(税抜き)でやってくれるお店があったので、予約もせずに突撃しました。意外と安い。

予約なしで飛び込みましたが、気の良さそうな若いお兄さんが出迎えてくれました。そこでiPhone6 Plusのバッテリー交換をお願いしました。修理の申込用紙に住所氏名やアレコレ書き込んで店内でぼーっと待っていると、15分位でバッテリー交換は終了。その後各種動作のチェックをして、代金のお金を払って店を後にしました。たぶん20分も店にいませんでした。

感想はとにかく交換作業が早いなーという印象でした。こんなに簡単にバッテリー交換できるならもっと早く持って来れば良かったと後悔するくらいです。

動作チェック

さて問題の動作についてです。スピードは気持ちいままでよりサクサクになったかな?という感じ?ですがかなり多かったタッチの遅れなどはなくなりました。またバッテリー交換前は、ロック解除時の指紋認証がかなり失敗する事が多かったのですが、交換後は指紋認証の失敗はほとんどしなくなりました。これもハードの処理速度を抑えるがなくなったからでしょうかね?知らんけど。

まあスピードは3年前のハードなので、そこまでは期待していなかったのでいいとして、それよりもやはりバッテリーの持ちがもとに近い状態になったのが嬉しいです。数日使ってみましたが、朝出かけて夕方までは普通に持ちます。

バッテリー交換後は、夜に充電しなくても朝起きたときにほとんどバッテリー残量は変わらなくなりました。いままでは夜寝る前に充電しておかないと、朝にバはッテリー残量がヤバイ状態でした。なので夜に充電し忘れると、朝あわてて充電してからでないと出かけられなかったのがこれからはなくなります。素晴らしい。

これがバッテリー交換後の劣化具合を調べたスクリーンショットです。アホなことにバッテリー交換前のスクリーンショットを撮り忘れてしまったのですが、劣化具合はたぶん50%くらいでした。バッテリー診断アプリも「はよ交換せな!!」という結果でした。

診断の履歴が残っていたのでみてみると、一番下の交換前の交換前は55%ですね。半分くらいの容量になっていたようです。

使用時間の目安ですが、1日中通話しても持ちそうです。いや、それはどうかな?

あと2年は戦える

今回iPhone6 Plusのバッテリーを交換したことで、おそらくあと2年は戦えるようになったのではないかと思います。再びバッテリーがヘタってくるまでに、次の機種を選ぶ時間ができました。その頃にはiPhone8やiPhoneXの中古も市場に増え、交換の選択肢に入ってくるのかもしれません。SIMフリーの中古iPhoneを安く買って、バッテリーがヘタっていたらバッテリー交換するのもありでしょう。

唯一心残りなのは、今回iPhone6 Plusの延命に成功はしましたが、iPhone6 Plusは非接触決済のチップを積んでいません。そのためにApple Payを使えるようになるのはしばらく先送りになりました。Apple Watchという選択肢もありますが、いまのところは気が乗りません。しばらくは様子見ですね。

バッテリー交換でiPhone6 Plusがまだしばらく使えることになったので、新機種購入するつもりだった資金が浮きました。10万円オーバーと6千円弱ではどえらい違いです。これでかなりガタが来ているノートパソコンの新調にまわすことができるかも?というわけでこれからしばらくはノートパソコンのことについて悩むことになります。

みなさんも動作が遅くなったiPhoneをお持ちの場合、ひょっとしたらバッテリー交換で動作が改善する可能性もあります。近所に持ち込めるお店があれば試してみるのもありでしょう。

最後に今回バッテリー交換でお世話になったお店は、iPhone修理なら岡崎市の「ぐんぐん」岡崎店 |さんでした。ありがとうございました。

追記

Appleがバッテリー問題で謝罪し、バッテリー交換を通常の半額で行うという発表がありましたね。(金とるんか・・・)ンモー、もっと早く言ってよ。

ただこれちゃんと日本でもやってくれるんでしょうか?日本人は従順なアップル信者だから日本は対象外ですとかやめてください。たぶんこれでバッテリー状態のいいiPhoneが中古市場にかなり増えることになりますね。