趣味ブログを立ち上げました

みなさんこんにちは、モズークです。

いきなりですが新しいブログを立ち上げました。まーたこのブログの更新もままならないのに、無茶しやがって・・・と思われるでしょうが、まあそのとおりです。

立ち上げたブログは写真やカメラの特化ブログです。このブログでたまに書いてた写真系の記事をスピンオフして、完全趣味のブログにしました。

ブログ名は『CAMERA OBSURA』です。カメラ・オブスクラとと観ます。ラテン語で暗室を意味し、カメラの元になった言葉です。知らんけど、ネットで調べた。

これで株のほうがサッパリ妖精でも、趣味のほうに逃げることが可能になりました。(逃げるんかい)

新しくブログを立ち上げるにあたって、ワードプレスだとシンプルにしてもやることが多く、細かいところを凝り始めるとキリがないので、今回ははてなブログを使用しました。

はてなブログはPVを集めやすい聞いているので、その検証もしてみたいです。もちろんジャンルにもよると思いますが。見せてもらおうか、はてなの実力とやらを。

このブログに残っている写真系の記事はしばらく残しておいて、そのうちやる気が出たら消すかどうか考えます。めんどいのでたぶん残しておくと思うけど。

ブログの運営状況はこっちのブログでやっていこうと思います。あっちはできるだけシンプルにしたいので。

そんなわけで『CAMERA OBSCURA』のほうもよろしくお願いします。

もっさりの原因かもしれないWordPressのプラグインを外してみた

みなさんこんにちは、モズークです。

先日わたしがブログで使用しているレンタルサーバーのエックスサーバーから、WordPressプラグイン「WordPress Popular Posts」が原因で、サーバの負荷が高くなるという内容のメールが届いていました。

WordPress Popular Postsとは読まれた記事を集計し、人気記事としてリンクを表示するプラグインです。このプラグインはどうやら最近のバージョンで仕様が変わり、動作が不安定でサーバーの負荷が高くなるようです。一応最新バージョンで解決しているようなのですが、前からブログの表示速度が気になっていたので一度プラグインを停止してみました。

速くなった・・・気がする

WordPress Popular Postsを停止してみて最初に感じたのは、WordPressのブログ表示速度が速くなったということです。外す前はブログが表示されるまでもっさりとしていたのが、外した後はかなり解消された気がします。・・・気がします?プラシーボ?

また表示が速くなっただけではなく、WordPressの管理画面の動作もキビキビしてる気がします。・・・気がします。これもプラシーボ?

もっさりとしていた原因はやはりWordPress Popular Postsだったのでしょうか?謎ですねぇ。

プラグインの効果は薄い?

このブログの立ち上げからずっとWordPress Popular Postsを使っていたのですが、個人的な感想ではあまりPVを増やすのに効果が薄い気がしていました。

ブログへの流入は検索がメインです。WordPress Popular Postsはそんな流入してきた閲覧者に、他の記事を読んでもらうためのプラグインです。ですがこのブログで他のページも読んでいってくれる人は少なく、いわゆる回遊率がかなり低めです。

なんとなくかっこいいからと回遊率を高めたいという理由で入れていたWordPress Popular Postsですが、結論からすればどうやらこのプラグインを導入してもあまり効果は薄かったのではという印象です。効果が薄いのにブログはもっさりとする。なんか微妙ですね。だったら思い切って外してしまって、サクサクブログを表示して閲覧者に快適に読んでもらったほうがいいのでは?そんな気がします。

プラグインはもろ刃の剣

WordPressは便利なプラグインが多く、後先考えないとついつい増えていってしまいがちです。ですがプラグインはもろ刃の剣で、導入することによって速度が低下したり安定性が失われることもあります。なのでできるだけ少ないプラグインで動作を快適に保つために、これからも不要と思われるプラグインを少しずつ外していこうと考えています。

入っているプラグインを数えてみたら25でした。多い・・・のか?みなさんどれくらいのプラグインを入れてるのでしょうか?20くらいまで減らしてみようかなぁ・・・

なんとなくですが、WordPress Popular Postsを外したあたりからPVも増え始めた気がします。やはり閲覧の快適度に表示速度は影響するのかもしれません。Googleさんもブログの表示速度は速いほうが有利みたいなこと言ってた気がしますが、どうでしょうね。

そんなわけで今回はこのへんで。

最近ブログが映画レビューばかりな理由

みなさんこんにちは、モズークです。

一応ですが、当ブログ『ギャピタルGX』は株式投資メインのブログということになっています。ところがここ最近の投稿を振り返ってみると、映画レビューしかしてないです。まるで株式投資への情熱が消えてしまったかのような状態にもみえます。

というわけで今回は、最近映画レビューばっかりなその言い訳と言うか、理由を書いてみたいと思います。

来年までやることがない

まず最大の理由が来年までやることがないということです。

すでに今年も残すところもあと数日しかなく、今更がんばって銘柄を買おうとしても年末から正月休みにかけては、市場も休みなので何も手が出せない状態です。あと年末のせいか株式市場もあまりパッとしていない気もします。わざわざそんな時期に株取引をする理由もなく、のんびりと映画でも過ごしたほうが来年に向けてリフレッシュできるというものです。

なにもする必要が無いときにはなにもしない、これ大事です。

NISA枠が回復するまで動けない

次にNISAの非課税枠が来年にならないと回復しないので、持っている現金を今使うことができないからです。

来年わたしは現行NISAを使用するつもりなので、120万円の現金は年が明けるまでは確保しておきたいのです。仮に120万円以上持っていたら株を買うかもしれませんが、そこまでの現金を持っていないので年が明けるまでは使用禁止状態です。なので2018年度分のNISA枠が回復するまでは動けないのです。

ただ12月27日からの株式買い付けは受け渡し日が来年1月4日になるので、27日から日本株式は買い付けすることは可能です。ですがわたしは米国株ETFのVOOを買おうと思っているので、その受け渡し日がどうなるのかはいまのところ不明です。もし27日から米国株が2018年のNISA枠で買えるならとっとと買うつもりです。

そもそも長期投資は書くネタが少ない

これは年末ということに限らないのですが、長期投資の場合はそんなに頻繁に売買しないために、ブログに書くネタがあまりありません。基本的にはファンダを調べていいと思った株をバイ・アンド・ホールドぐらいしかありません。つまり何もしない状態がデフォルトです。なのでそれを糞真面目に記事にすると、「今日も何も取引はありませんでした」という記事ばかりになります。

銘柄の選び方や、心構えなどの投資哲学も覚えることはそんなに多くありません。なので過去記事を読んでもらえば、わたしの投資哲学や手法はほぼわかるとおもいます。ただ雑誌なんかは数年通読すると、「またこの記事か」とおもうくらい毎年同じことを繰り返し特集しています。わたしもそのように割り切って、ある期間過ぎたら同じ内容を繰り返し書けばいいとは思います。でも個人ブログだと同じことを繰り返し書いているとわたし自身が飽きてくるので、なかなかやりにくいです。

以上が最近映画ばかり見てる理由です。来年からはもうちょっとやる気を出して、株式投資について新しい視点で記事を書いていきたいなとは思っています。

それでは今日はこんな感じで。

追記:あまり投資に関係ないのでブログから映画記事を外しました。

映画の記事を外しました

いつのまにか1周年と200記事を通り過ぎてた

みなさんこんにちは、モズークです。

気づけば去年の8月末にこのブログを初めてはや1年が過ぎていました。ついでにいつのまにか投稿記事数も200を超えていました。

おめでとうございます、自分。

ありがとうございます、みなさん。

飽き性なわたしが1年もブログを続けられたのは、いつも見に来てくれるみなさまのおかげです。本当にありがとうございます。

PV数が伸びていない

1年ブログを続けてきたのですが、なかなか毎日更新とはいかず今は3日に1回くらいのペースで更新しています。初期の頃はもうちょっと頑張っていたんですけどね。それでもばったり辞めてしまうことには至ってないので、コレくらいのペースでいいんじゃないでしょうか。

悩みは1年続けてきたわりに、思ったよりPVが伸びないというところです。ここ30日のPVは2,000弱くらいしかありません。半年前など1,000PVいかなかったのでまだマシなのですが、なんとも寂しい熱帯魚です。

噂によると、ある時期から急にPVが増えるなんて話も聞きますが、そういうのはいまのところこのブログには無縁です。限りなく1次曲線を描きながら低空飛行してる感じです。そろそろ2次曲線的なビックリするくらいの伸びが来て欲しいのですが、いつになることやら。

ブログ村に登録してみた

そんなわけで、無駄なあがきかもしれませんがにほんブログ村に登録してみました。ググってみると昔ほどの効果はないとか、かえって悪影響とかなんだかネガティブな意見もあります。

たしかに毎月数万PV稼ぐようなブログにはこういうのは必要ないのかもしれません。ですが未だに1日100PVもいかないへっぽこなこのブログには、多少なりとも効くかもしれません。

ダメ元でやってみて、やっぱりダメだったら外せばいいのでとりあえずやってみます。せめてクローラーが巡回しやすくなるくらいの効果は期待したいですが、どうかな~?そんなわけでこのブログは、これからも2年3年10年と続けていくつもりなので、末永くこれからもよろしくお願いします。

それでは今回はこのへんで、アデュー!

同じことを繰り返し書く意味はありまぁす!!

みなさんこんにちは、モズークです。

このブログも去年の8月に始めて、来月で一年が経とうとしています。最近やっと見に来てくれる人が増えてきました。

本当にありがとうございます。こんなブログですが、これからもご愛顧のほどよろしくお願いします。

さて一年もブログを続けていますと、なかなかネタに困ってくるようになります。一応このブログは株式投資メインなので、自分の知識の範囲で記事を書きます。

ですが、このブログは株式投資ブログのくせに銘柄研究はほとんどしません。運用成績も月一でしか公開しません。これさえやれば儲かるというような、必殺テクも書きません。

どちらかというと投資におけるメンタルな部分と、戦略というふわっとしたものばかりです。しかも一年という間にわたしの考えていることはほぼ書いてしまいました。本物の研究者というわけではないので、浅い知識で脳味噌を絞って記事を書いています。

そんな絞りに絞ってしまった脳味噌からは、なかなか新しい気付きやひらめきが生まれてきません。

いよいよネタ切れか?という状態です。

同じ内容でも別の視点から見て書けばいい

そこである疑問が湧いてきました。

「一度書いた内容をもう一度書いてはいかんのか?」

つまりブログの読者に伝えたいAという内容の文章を、もう一度違う視点からみてA’にして書けばいいのではないか?

もともとAという内容は読者に伝えたかった内容です。しかし数多くの記事の中から、その伝えたいAが書いてある記事が偶然読んでもらえる可能性は低いです。

だったら同じ伝えたいAという内容を繰り返し書けば、たまたま来てくれた来訪者が読んでくれる確率は高まります。

「大事なことなので二回言いました。」

という言葉もあるように大事なことならいくつでも、何回でも記事にすればいいのです。

しかしさすがに以前書いた記事と全く同じ内容では味気がありません。そんなときはAを違う視点から見てA’にすればいいのです。それなら伝えたいAという本質はそのままに、A’という新しい記事が書けます。

これでもうブログのネタ切れを起こすこともありません。たぶん。

偉大な投資家も同じことを繰り返し言っている

偉大な投資家であるバフェットが株主向けに書いた手紙がバークシャー・ハサウェイのサイトにあります。たまにその文章をグーグル翻訳にぶっこんで読んでいるのですが、同じことが繰り返し繰り返し書いてあります。

例をあげますとバフェットの投資対象は、

  1. われわれが理解できるもの
  2. 長期的な見通しが良い
  3. 正直で有能な人々によって運営されている
  4. 非常に魅力的な価格で利用可能であること

であるということがほぼ毎年書かれています。

これはバフェットの根本的で揺るがない信念です。そして心から株主に伝えたい、重要な事だからこそ繰り返すのです。

やはり伝えたいことほど繰り返すべきなのです。まーたあのおっさん同じこと言ってるよ、などと思ってはいけません。伝えたいからこそ繰り返し言うのです。

偉大な投資家が大事なことを繰り返して言うのに、へっぽこであるわたしが繰り返し言わない理由はありませんね。

たまに酔っ払いで同じことを何度も繰り返し言ってくる人もいますが、そういう人は軽く流しておきましょう。それはそんなに重要ではないです

それではみなさん、今後ともよろしくお願いします!