2年ほど続けたソシャゲをやめたらスッキリした

みなさんこんにちは、モズークです。

実は2年ほど続けたソーシャルゲームを最近やめました。やっていたソシャゲはサービス開始からプレイしていたのですが、近頃はなんだか続けるのが辛くなってきたというのがやめた主な理由です。

いい年したおっさんのくせにソシャゲやんなよとか言われそうですが、おっさん世代直撃のゲームだったんでね・・・

広告

最初はお気軽だったけど

そのソシャゲはサービス開始時の初期のゲーム内容はシンプルであまりやることがなく、一日数十分やればお手軽にそれでそこそこ楽しめていました。ですが最近は新しいプレイモードなどが後付で増え続け、やることがどっと増えて毎日のプレイが数時間になるようになりました。そうなると普通の生活にも支障が出始めてきます。

またキャラやアイテムは新しければ新しいほど性能がよく強かったり便利です。そのためどんどんゲームの難易度のインフレが加速してきます。強いキャラを手に入れても、またすぐ性能のインフレによって使えなくなります。無課金ではそのキャラやアイテムをガチャで当てることは困難になるので、インフレに取り残されてしまいます。そうなるとプレイヤー同士の対戦などでは全く勝てなくなります。

サービス開始から始めていたのでできるだけついていこうとは思っていましたが、結局この繰り返しなのでやる気が削がれてしまいました。

それがソシャゲというものなのは分かるんですがね。

ある日突然もういいやと思う

ソシャゲをやってて思ったのは、次から次へとイベントが行われ休む隙がないということです。おそらくユーザー離れを防ぐために間髪入れずにイベントを連続させているのでしょう。ですがそのせいで毎月同じことの繰り返しをやらされている気分になりました。

ストーリーやキャラは違うのですが、やっていることは毎月同じという印象です。そしてユーザーが飽きてきたら新モードでゲーム内容追加してユーザー離れを防ぐ。しかしそれも数ヶ月経てば飽きる。しかもやることだけが増えて時間を搾取されまくる。

そんな繰り返しにさすがに飽きてしまいました。この感覚はパチンコやパチスロをやってたときに、「あ、これ続けても意味ないな。やーめた。」とある日突然やる気が無くなったのと同じです。なんとなく時間とお金が釣り合ってないなといきなり気付くのです。もっと最初から気づけばいいんですけどね。

とりあえず2年やってもういいやという感じです。なのでパチンコやパチスロと同じく、この先ソシャゲに手を出すことはないでしょう。

やめてみてスッキリした

そんなわけで惰性で続けていただけのソシャゲをやめてみたのですが、スッキリしました。

まず時間に余裕ができました。いままで一日あわせると数時間くらい平気で浪費していたのが無くなりました。おかげで睡眠時間がたっぷりととれるように。イベント時だと睡眠時間を削ってやってましたからね。

つぎにうっかり課金することがなくなったので、お財布にも優しくなりました。いままでそこそこの金額を課金していたので、やめるともったいないとは思いましたが思い切って損切りしました。この先続ければもっと課金してしまうので、やめて正解でした。これでおもいきって投資の方に資金を回すことができます。

時間とお金の浪費が無くなったことにより、精神的なストレスも減りました。ソシャゲをやって良かったかと言われれば、やってみてこんなもんかというのがわかったので、そこそこ良かったのかなぁ?

自分がソーシャルゲーム会社に投資しない理由もなんとなくわかったかも。そのかわり10年以上やっても飽きない株式投資は、この先もずっと続けると思います。こっちのほうが楽しいもんね。

というわけで今日はこのへんで。

広告