キン肉マンの超人強度を資産形成のモチベーションにする

みなさんこんにちは、モズークマンです。

資産を作ろうと投資を始めたのに、なかなか思うように資産額が増えていかないと思います。お金はお金を呼び寄せ、お金に働いてもらうことで増えるのですが、資産が少ないうちはなかなか目に見えて増えていくようにはなりません。

誰でも最初の頃は倹約や貯金というお金を増やすという習慣が無く、イライラしたり無力感を感じてモチベーションが持続しなくなります。そのため、数十万貯まったくらいでストレス発散と称してせっかく貯めたお金で買い物したり、旅行したりしてパーッと使ってしまい、結局資産を形成することができなくなります。

もちろんわたしにもそのような時期はありました。

やはり倹約や、毎月給料を貰ったらすぐに証券口座に移すなどの習慣が付くまではモチベーションが上がりませんでした。そんなときにわたしがやったのが、資産額をキン肉マンの超人強度に当てはめて資産形成のモチベーションにするということです。

・・・何を言っているのかわからないと思いますが、わたしと同じくらいの年代のおっさんだったら使える手だと思いますので記事にしておきます。超人強度・・・と聞いてピンとこなかった人はたぶん役に立ちません。

広告

まずはウォーズマンが目標だった

超人強度といえばわたしくらいの年代でキン肉マンを読んでいたおっさんならほぼ知っていると思います。

ウォーズマンならベアークロー・・・ではなくて超人強度100万パワー。バッファローマンなら超人強度1000万パワー、っていうアレです。そのおっさんに備わっている無駄知識を資産増加に役立てようというのです。

まず資産形成の習慣を身につけるためには100万円を貯めることが必要です。

浪費癖のある人が100万円貯めるというのは大変です。しかし100万円貯めるくらいの時期になると、自然と倹約と貯蓄の意識が身についているものです。
わたしも最初に100万円貯まったときは非常に嬉しかったです。

そしてわたしはその資産100万円を超人強度にあてはめて、ウォーズマンの気持ちになりました。キン肉マンの連載初期は超人強度100万パワーあれば、ものすごい強敵感がありました。(カナディアンマンは座ってて)実際に主人公のキン肉マンと超人オリンピックの決勝戦でマスクを掛けて死闘を繰り広げています。

その強敵のウォーズマンと同じ場所にわたしも立てたのです。当時はなかなか感慨深いものがありました。

日々バッファローマンを目指して

もちろんウォーズマンと同じ位置で満足するはずもありません。キン肉マンの漫画ではウォーズマンと戦った第21回超人オリンピック編の後に、さらに強い敵が現れます。それが1000万パワーを誇るバッファローマン率いる悪魔超人たちです。

超人強度1000万パワー!

子供の頃にその数値を見せられたときはある意味絶望しましたね。あかん、こんなん絶対勝てん・・・その1000万パワーの前では少し前まで強敵だったウォーズマンの100万パワーも霞んでしまいます。

10倍のパワーの差の前に、ゆで理論で一時的に超人強度を挙げたウォーズマンの善戦も虚しく散ってしまいます。それくらい1000万パワーというのはインパクトが強烈でした。

その1000万という数字を目標資産額にし、次はバッファローマンを目指そうと決意したのでした。

そして仕事をしながら給料を貰うとすぐに、証券口座に移していきました。

「現在の資産は108万パワーだからアタル兄さんだな!」
「おっ!200万パワー超えたぞ!ブラックホール超えだな!」
「320万パワーか・・・スプリングマンか・・・はやくバッファローマンまでいかねぇかな・・・」

などブツブツと言いながら仕事をして、モチベーションを失わないようにしていました。

アベノミクスでバッファローマン超え

しかしやはり1000万パワーという数字は大きく、なかなかたどり着くことはできませんでした。それでもいつかはバッファローマン!という気持ちで株式市場が落ち込んでいるときも株を買い続けました。

そしてあるとき転機が訪れました、アベノミクスです。

アベノミクスについてはあえてここでは触れませんが、あのときのインパクトは非常に大きいものでした。2012年11月時点で資産額が約500万円だったのが、1年もかからずに1000万パワーを超え、2015年には3000万パワーを超えていました。バッファローマンどころか、1500万パワー(初期は1000万パワー)の悪魔将軍も超え、2800万パワーのネプチューンマンも超えていました。

当時はウォーズマンの100万から長いこと伸び悩んでいただけに、一度のチャンスでこんなにも上がるのかと驚きました。そして後ろを振り返れば・・・バッファローマンはただの通過点になっていました。

ありがとうバッファローマン・・・

目指すは超人の神!とキン肉マンビッグボディ

ここまできたら目指すのは超人の神・・・と、その力を借りたキン肉マンビッグボディの1億パワーでしょう。いや、キン肉マンビッグボディ好きなんですよ。いいよね・・・ビッグボディ・・・

そこまでいけば一応キン肉マンの世界では神の領域になり、この資産を超人強度に当てはめる方法も役目を終えます。しかし超人の神超えを果たしたその後ももちろん、さらに上を目指して投資を続けてゆくつもりです。
なぜなら・・・

オレはようやくのぼりはじめたばかりだからな このはてしなく遠い投資坂をよ・・・

-未完-

え?キン肉マンじゃよくわからないからドラゴンボールの戦闘力でやってくれ?でもドラゴンボールはキン肉マンどころじゃない戦闘力のインフレ具合ですし、インフレ前だと宇宙の帝王フリーザ様ですら53万ですからねぇ・・・

「わたしの資産は53万です」

とか言われても、あっそう・・・となるでしょう?

とにかく、わたしと同じくらいの年代の方はなかなか資産額が増えないときにはこんなモチベーションの保ち方もありますよ、というところで今回は終わりにしたいと思います。

それではみなさん、投資を楽しんで!!

広告