積極的に優待株を買わない理由は?めんどくさいからだよ!!

みなさんこんにちは、モズークです。

いきなりですがわたしは株主優待のある株はあまり積極的に選びません。むしろ避ける傾向のほうが強いです。これまでも良い業績の株を見つけても、株主優待を出している会社という理由で買わなかったこともあります。それはなぜか?

ただ単にめんどくさいからだよ!!

広告

好きな会社の商品は自分で買う

以前はウェッズという会社の株を持っていまして、株主優待としてクオカードを1万円分いただいていました。最初に買ったときは配当利回りが高かったので配当目当てで買いました。ですが株主優待があるとは知らなかったので、クオカードが送られてきたときは驚きました。クオカードなら比較的自分の好きなものを買えるので、まだありだと思います。

ですがこれがその会社でしか使えない商品券や食事券、その会社で作っている商品や食品など自分の好きでもないものである場合は貰っても困ります。好きでもない商品を売っている会社の株を買うの?と言われるかもしれませんが、もしその会社の商品が好きならただで貰うよりは自分でお金を出して買います。そのほうが売上に貢献できますし、会社は株主優待のための経費を使わないで済むからです。そんな株主優待にお金を使うくらいなら、事業拡大のために使ってほしいというのが株主としての意見です。

処分に困る

仮に株主優待のある製菓メーカーの株を買ったとしましょう。送られてくるのはその会社で作っているお菓子でしょう。ですがわたしは40過ぎの中年でお菓子を食べるとあっという間にデブる年齢です。せっかく貰った優待は食べることができません。捨てるのも申し訳ないです。なので誰かに譲る必要があるのですが、無職で引きこもり体質なのであまり人と接したくありません。

つまりただ単に面倒なことが増えるだけなので、株主優待を出す会社の株は避けるのです。

なんじゃそりゃ?あんたの都合でしょう?

はいその通りです。めんどくさいという非常に個人的な理由で株式優待株は避けるのです。

何故か米が多い

いろいろな会社を見ていると、なぜか事業と関係ないのに米が株主優待の会社があります。普通の人なら米を貰えば食費が浮き、嬉しい!ということになるのでしょうが、わたしは現在糖質制限中です。米のような炭水化物は極力避ける食事を続けています。なので米を送られても困るので、そういう会社もやっぱり避けます。

じゃあ肉が食える食事券の優待なら?肉なら糖質制限中でもオッケーでしょ?と思うかもしれません。ですがわざわざ数万円の株を買って数千円の食事券を貰うより、普通に店でお金を出して肉を食ったほうが安上がりな気がします。株を買うお金で1年分くらいの肉は食えるでしょう。

優待目当てで株価が乱高下

株主優待を出す会社の株価は権利落ち日の付近になると株価が乱高下する傾向があるように思えます。業績の内容以上に優待目当てで株が買われるからでしょう。そして権利落ちになると株価は急落。こういう業績と関係のないところで、実態のない株価の乱高下が嫌というのも優待株を避ける理由の一つです。

ただ逆に考えれば業績の良い会社であれば、株主優待の権利落ちで株価が下がればお買い得なのかもしれません。それで来年の同じ頃には株価が上がるのでそこで売る・・・と、実際はそうは上手くいかないですよね。ひょっとして株主優待が廃止されたりしたら目も当てられません。

とまあここまで株主優待についてあれこれ書きましたが、結論としてはやっぱり株主優待はめんどいので避けるということです。ほんとそれだけです。

それでは投資を楽しんで!

広告