投資家に資格が必要?

みなさんこんにちは、モズークです。

資格持ってますか?わたしは普通車免許とそろばん6級くらいしか持っていません。

資産運用をする投資家に必要な、または役立つ資格はなんでしょうか。ファイナンシャルプランナー?証券アナリスト?なんちゃらかんちゃら何級?

そんなもの一つもいりません。投資家に必要なのは資格じゃなくて経験です。

広告

命にかかわるものや危険物に資格は必要

資格は命の危険に関わるものや危険物を扱うもの、法律の面倒くさい処理など、持ってないとやっちゃダメだよっていうもの以外いりません。自動車は1トン以上ある鉄の塊が速いスピードで走る凶器です。安全に運転するためにはルールを勉強して訓練する必要があります。そして試験に合格したら運転してもいいという許可証が免許証です。

美容師免許はハサミやカミソリを扱うため技術が無いと皮膚を傷つけて感染症を起こすこともあります。やはり厳しい訓練をして許可された免許が必要です。

同じように医者も免許がない人の手術は受けたくないですね。ガスや電気などの危険物は正しい知識がないと、爆発や感電の危険性があります。これらの専門的な資格は必要でしょう。

資格より経験

それにくらべてファイナンシャルプランナーとか証券アナリストとか必要だと思いますか?そんなもんなくても誰も死にません。
資格がなくても資産運用は自由にできます。自分の資産運用だったら損しても自己責任です。
資格を持っていれば損失を保証してくれるわけでもありません。その資格をとるお金で投資して、成功するなり失敗するなりして経験を積んだほうがいいです。

肩書だけの資格

投資関係の資格を持って有利なのは、投資に明るくない人にファンドや保険などの商品を売りつけるセールスだけです。なんとかプランナー1級とか名刺に書いておけば投資に詳しくない人は優秀な投資家だと勘違いするでしょう。

でも優秀な投資家だったらファンドなんか売らないで自分で投資して稼ぎますよ。資格を持っていても投資で損をする人もいるし、自分の資産運用すらしていない人もいます。そんな資格を持っている人より、実際に投資で儲かっている人の話を聞いたほうが有益です。

団体のお金集めのためだけの資格

逆に取らないほうがいい資格もあります。

日本なんとか協会など職業別に集まった団体があります。こういう団体は自分たちの利権を守るためだけに作られたものです。
そこに所属するために厳しい試験に合格しないと資格を貰えません。同じ業種内でパイの取り合いをしないように、新規の参入を増やさないようにするせこいシステムです。さらに資格をとった後も、所属するためだけに年数万円の会費を取ります。下手すりゃ資格の更新料を取るようなところもあります。納められたお金は団体運営費として役員の給料になります。

団体は会員にお金を払い資格を持ち続けないと商品を卸価格で買えないようにします。卸売業者も大きな取引のある団体なので、睨まれたくないため資格を持ってない個人には卸せません。こんなふうに資格を利権を守るために利用している団体も数多くあります。やりたい仕事をするためにとった資格が、みかじめ料のように足かせになっています。幸いなことにそういう古臭いやり方の団体は、若い人が入ってきにくく世代交代ができなくてどんどん廃れていってます。

資格と言っても重要なものから、あっても必要のないもの、苦労した資格なのに逆に足かせになっているものなどいろいろあるのです。

資格嫌いのバフェット

ちなみに有名なウォーレン・バフェットは証券や投資に関する資格を一つも持っていません。彼は証券を扱うために必要な資格をとるための試験に合格する自信がまるでなかったので、試験を受けないように先延ばしにして逃げ続けています。世界最高の投資家であるバフェットですら逃げまわる資格に、いったいなんの意味があるのでしょう。

投資家にとって必要なのは資格で得られる肩書ではなく、実践と経験から得られる実績です。資格の勉強をするくらいなら会社のIRを読みましょう。そのほうが明らかに有益です。

それでは投資を楽しんで!!

広告