X100Fが生えてきたのでスナップしてきた

みなさんこんにちは、モズークです。

先日久しぶりにE-300を引っ張り出してスナップしてきたら、いつのまにか部屋の片隅にX100Fが生えていたのでスナップしてきました。こころなしか財布が軽くなってるような気がします。多分気のせいです。気にしちゃダメだ。

広告

名古屋へと繰り出す

そんなわけで久しぶりに名古屋まで繰り出してスナップしてきました。が、人多すぎてなんじゃこりゃです。人の少ない田舎でのほほんと暮らしてきたので、人が波のように押し寄せてきてはまともに歩けません。こりゃやべえということで自然と足は人通りの少ない路地裏に向かいます。

なおアップロード時にリサイズと圧縮が行われていますので撮って出しの画像とは異なります。

かつてのホームグラウンド大須

学生の頃はよく来ていた大須商店街。昔はよくパソコンパーツを漁りに来てたホームグラウンドでしたが、数年ぶりに訪れたらいろいろと変わっていて外国人の方が多かったです。あとからあげ屋多くね?でも変わってないところもたくさんあって、少し落ち着きました。

途中から脚が限界になってもう帰りたいモードになってしまったので、名古屋駅までの帰路になっていますが気にしない。もうちょっと体力が残っていれば夕方や夜景も撮るつもりだったんですが、寒いからもう帰ゆ。

X100Fを使ってみて

いやーいいすね、これ。持った感触は小柄なのにずっしりしてるのでシャッターを切ってもブレにくいし、OVFの素抜けのファインダーで見る景色はスッキリしていてスナップ撮影に最適です。パララックスも想像していたほど気になりません。マクロ撮影以外はOVFでいけます。

f=23mm(35mm判換算:約35mm相当)のレンズの画角は、昔ニコンの35mmでスナップしていたので違和感なく使えました。被写界深度が23mm相当なのでパンフォーカスも使いやすそうです。今回は久しぶりだったので、被写体に対して少し寄りがたりなかったかな?

今回はほぼプログラムモードで撮ったのですが、撮影記録情報を見るとISO感度はほぼ200で固定で暗いところは絞りを開いてシャッタースピードを稼いでいる模様。夜景とかを撮るんだったら手動でISO感度を上げたほうが良さそうです。

バッテリーは3時間ちょっとのスナップ撮影で残量が40%くらいでした。半日くらいは持ちそうです。一日撮影しまくるという猛者は替えのバッテリーを2~3個持っていったほうがいいですね。

X100Fを使ってみて、このカメラはスナップや旅のパートナーとして最適なカメラだと思いました。これから暖かくなるのでX100Fを持って外に繰り出す機会も増えると思います。その前に体力の増強を図らないと数時間で動けなくなってしまいますが。

それでは今回はこのへんで。

広告