2018年末までの年次運用成績

明けましておめでとうございます、モズークです。今年もよろしくお願いします。

年末にとっとと閉まってしまった日本株式市場と違い、米国株市場は12月31日まで動いていました。なのでギリギリまで昨年の最終資産額が確定しませんでしたが、年が明けて昨年の資産額が確定したので運用記録として残しておきます。

2018年は前年比-22%の成績

日本株式米国株式投資信託現金総資産額前年比
2006750,00018,107768,107
2007255,0000255,000-66.80%
2008585,0005,920590,920131.73%
20090408,229408,229-30.92%
20101,439,800210,6958,4801,658,975306.38%
20111,617,320420,27167,3762,104,96726.88%
20125,110,560769,46111,8645,891,885179.90%
201316,934,00064,482127,23917,125,721190.67%
201426,476,50042526,476,92554.60%
201529,190,50032,71929,223,21910.37%
201641,273,500309,79341,583,29342.30%
201767,798,5001,804,05896,42448,69469,747,67667.73%
201847,734,0005,115,363112,8561,420,36254,382,581-22.03%

2018年は前年の2017年に比べて-22%の運用成績で終わりました。体感的には-30%を超えているような印象の1年でした。月次の運用成績に比べて少しずれがありますが、こちらには現金も資産に含めているためです。

詳しく見てみますと、減っているのは日本株です。これは保有している株の株価自体が下がったのもありますが、売って米国株にシフトしているのも理由です。日本の株が回復してくれれば、利益が乗っている株を売って米国株を買っていきたいです。

米国株は2017年に比べて増えており、割合としては資産の1割くらいを占めるようになりました。このまま米国株買いを継続して、数年かけて日本株と同じくらいの割合にしたいと思っています。

投資信託はほとんど増えてないですが、ここは獲得した楽天ポイントの流れつく場所なのでこんなものでしょう。無理して楽天を利用でもしないと急激には増えません。まあオマケみたいなもんです。

2018年の運用結果は残念ながらマイナス運用となっていましました。これは株式市場が軟調だったり乱高下したために、難しく感じて積極的に動かなかったことが理由です。

2012年以降のアベノミクスで簡単な相場が続いていましたが、2018年のような難しい相場の時には資産を減らすことになります。まだまだ資産運用の改善の必要があると感じます。

この記事で2018年の資産運用を締めくくることができました。2019年は投資家みんながプラス運用になることを願って、いつもどおりに投資を楽しんでいきたいと思います。

それではみなさん、今年もよろしくお願いします。

2018年に貰った配当金

みなさんこんにちは、モズークです。

今年の投資記録を残す意味で、今年1年で貰った配当金の合計を公開しておきます。為替レートが動くので配当は合算せずに、日本株と米国株の配当を別々に出しました。

さて日本株と米国株、1年でどれくらい配当を貰ったのか。

日本株

まずは日本株からです。

入金日銘柄コード銘柄配当(税引前)税額合計受取金額
03/267833アイフィスジャパン35,0007,11027,890
05/303080ジェーソン103,50021,02682,474
05/307847グラファイトデザイン115,00023,36291,638
06/254345シーティーエス327,50066,531260,969
12/064345シーティーエス327,50066,531260,969
合計908,500184,560723,940

2018年の日本株の配当回数は計5回で、配当金は税引き後の合計で723,940円になりました。税引き前ならもうすぐ100万円超えそうです。

やはり主力株のシーティーエスが一番大きいですね。シーティーエスは配当利回りはそれほどでもありませんが、配当額は業績に連動しているので、業績が成長していれば増配傾向になります。

シーティーエスの配当利回りは投資金額換算で年利10%超えています。なのでいまのところ売る理由が無いですね。今年も増配あるかな?

米国株

次に米国株です。数が多いので月別の配当金額と配当回数ででまとめておきます。

配当合計(ドル)配当回数
1月46.881
2月2.951
3月00
4月86.632
5月00
6月9.781
7月99.394
8月44.674
9月49.1310
10月157.6318
11月46.9213
12月161.2515
合計705.2369

今年の米国株の配当回数は69回で、配当金額の合計は705.23ドルになりました。

米国株は今年の6月から本格的に個別株に投資し始めたので、配当回数が増え始めたのは年の後半からになっています。来年はもっと安定した回数になるはずなので、単純計算で倍くらいの配当金額になるかな?

配当額が1月、4月、7月、12月に金額が大きく伸びているのはNISAで買っているVOOの分配金の入った月です。およそ1株1ドルくらいの配当になりますね。今年もVOOを買い増ししていくつもりです。

結果今年貰った配当は税引き後の合計で72万円と700ドルということになりました。両方合わせても100万円には届きませんでした。まだまだ配当金だけで生活できる状態ではないので、これからも投資し続けなければと改めて思います。

それでは投資を楽しんで!!

2018年12月の米国株配当

みなさんこんにちは、モズークです。今年最後の米国株の月間配当報告です。

12月の米国株からの配当は合計15社からいただきました。安定して2日に1回配当を貰えるようになってきました。これくらいの頻度になると、結構配当貰ってるな~という気分になりますね。

金額のほうは、税引き後合計金額は161.25ドルになり、1ドル110円で計算すると約17,700円です。今月はNISAで保有しているVOOの分配金があったので、かなり額が大きくなりました。3か月に1回でかいのが来る感じです。

今月貰った配当でドルだけでVOOが1株買える額になっていたので、NISAで1株買っておきました。じわじわとですが確実に、資産効果が現れてきていると思います。

入金日銘柄コード単価(USD) 数量(株) 配当合計(税引前/USD) 受取金額(USD)
12/06SBUX0.36103.62.6
12/07PFE0.34103.42.45
12/10AWK0.455104.553.27
12/10HBI0.15101.51.09
12/11UL0.4487104.493.56
12/17JNJ0.91096.47
12/18MMM1.361013.69.78
12/20KHC0.625106.254.5
12/20KO0.39103.92.82
12/21K0.56105.64.04
12/26RDS B0.94109.47.51
12/27TRTN0.52105.24.17
12/27VOO1.28986110.8599.76
12/28BP0.615106.154.88
12/28BUD0.90868109.094.35
合計196.58161.25

2019年はじっくりじわじわと

来年は年末の流れのまま、下げ基調が続くという予想もあります。なのでドバっと資金を投入するのではなく、じわじわと1年かけてNISA枠を使い切るぐらいのペースで米国株を買っていくつもりです。

おそらく2019年は米国株だけ買う年になりそうです。まあ気が変わる可能性もありますが。

そんなわけで目指せ未来の配当貴族!みなさんも投資を楽しんで!

【運用成績】2018年12月

2018年12月29日現在の資産状況は以下のとおりです。

 名称保有株数株価評価額
4345シーティーエス65,50064242,051,000
7833アイフィスJ5,0005582,790,000
7847グラファイトD5,0004562,280,000
7809壽屋5001,226 613,000
 米国株・ETF  5,113,996
 投資信託  111,976
合計   52,959,972

資産運用成績
先月比 -16.56% 年初比 -24.12%

備考

はい!これで今年も終了です!

終わってみれば年初比-24%の成績でした。まー今年は難しかったね。というか去年までが簡単すぎただけ?退場しなければ投資は勝ちなので、勝ちです。

個別で見ていくと、やはり主力の4345シーティーエスの株価が、そのままパフォーマンスに影響しましたね。2Qで持ち直しましたが、1Qでズッコケなければこうはならなかった気がします。でも年末あたりは良い業績の企業でもガンガン売られたから、あんまり変わらなかったかな?来月の3Q決算に期待しておきましょう。

次に7833アイフィスジャパン。ここも業績はいいのに売られましたね。3Qまでは絶好調なので、このままいけば本決算も良いと思います。期待しておきましょう。

7847グラファイトデザインは、配当以外パッとしませんねぇ。最近の下落で配当利回り5%前後になっています。来年のNISAが使えるようになって、配当目当てで買われたような感じですが、できれば本業のほうでも復活していただきたい。

7809壽屋。我がポートフォリオの問題児。1Qで赤字をたたき出して、株価もズンドコ下がっております。まあこの株はロマン株なので持ち続けます。株数も少ないしね。来年は立川の株主総会に出たい。

2159フルスピードは、今月売りました。信用買い残が一向に減らないので、これは上がらないなと判断。まあ私が売ったところがそこになるんでしょうねぇ。まあいいや。

米国株もかなり傷んでいます。逆に考えれば安い今が仕込み時なので、まずはNISA枠で120万円分のVOOを買い増していきます。最近配当がコンスタントに貰えるようになってきたので、配当だけで数か月に1株VOOが買えると思います。良い資産効果がでてきましたぞ。

投資信託は楽天ポイントのコツコツ投資継続。これもかなりやられてますが、安くなれば口数を多く買えるので気にしないで買っていきます。あとできることといったら、楽天ポイントをもっと効率よく貰えるように、上手に利用することくらいかな。楽天モバイルもちょっと考えてみます。

フルスピードを売ったので、現金に余裕ができました。でもこの先下げ基調が年明け以降も続くかもしれないので、ちょっと慎重になってます。なので買うとしても、少しずつ毎月10万円くらい買い増ししていくつもりです。

アメリカの利上げの影響などで、今年はかなり資産が減りました。とはいえこれでもまだ2017年よりは多いので、そんなに落ち込んではいません。これからも慌てず即死だけはしないように、じっくりと資産運用を継続していこうと思います。手っ取り早く儲けようとすると危ないです。

今年も1年間ありがとうございました。また来年もよろしくお願いします。

2018年11月の米国株配当

みなさんこんにちは、モズークです。今月の米国株の配当発表の時間です。

11月の米国株からの配当は計13社からいただきました。今月はちょっと少なめだったかな?

税引き後の合計金額は46.92ドルで、1ドル113円で計算すると約5,300円となり額のほうも少なめの月でした。別に毎月配当が平均化するように株を買っているわけではないので、月によって額や回数が偏るのは気にしていません。

入金日 銘柄コード 単価(USD) 数量(株) 配当合計(税引前/USD) 受取金額(USD)
11/06 GPS 0.2425 10 2.43 1.77
11/07 CVS 0.5 10 5 3.6
11/07 GIS 0.49 10 4.9 3.53
11/07 INFY 0.09493 20 1.9 1.37
11/07 T 0.5 10 5 3.6
11/07 VZ 0.6025 10 6.03 4.35
11/09 CBRL 1.25 10 12.5 8.98
11/15 AXP 0.39 10 3.9 2.82
11/21 ADNT 0.275 10 2.75 1.78
11/21 CL 0.42 10 4.2 3.03
11/21 PAYX 0.56 10 5.6 4.04
11/21 PG 0.7172 10 7.17 5.16
11/28 FAST 0.4 10 4 2.89
合計 65.38 46.92

安いときに仕込みたい

アメリカFRBによる利上げの動向で米国株の株価が激しく上下しています。少し前までアメリカは金融緩和してインフレ傾向でしたが、これからも利上げ続けばさらに金融引き締めになります。そうなれば景気の減速を招き、株価を下げる要因にもなっています。

とはいえ、長い目で見れば米国株は右肩上がりです。ひょっとしたらこの先ずっと下がるかもしれませんが、過去の歴史を見れば右肩上がりです。相場は予測はできませんが、わたしは右肩上がりを信じたいです。

また株価が下がれば投資家にとっては絶好の仕込み時ですし、もちろん配当利回りも高くなります。配当貴族になるには安いときに仕込むのも必要なことです。

そんなわけで目指せ未来の配当貴族!みなさんも投資を楽しんで!