【書評】「年金問題」は嘘ばかり

「年金問題」は嘘ばかり
ダマサれて損をしないための必須知識

高橋洋一 著

読んで目からウロコの連続
年金について詳しく知りたいなら必ず読むべし

おすすめ度 ☆☆☆☆☆

広告

わたくしダマサれておりました

一部で暗黒卿と呼ばれている高橋洋一氏のいわゆる「年金問題」をとりあげた本です。

これを読んで一言感想を述べると「わたくし、ダマサれておりました!!」ということにつきます。ほんの数日前に『年金は貰えないものとして諦めてます』という記事を書きましたが、この本を読めばものすごい思い違いをしていたということに気付かされました。あえて自分の間違いを認めるために記事は残しておきます。

そして手のひらを返しますが、年金は破綻しません。

もし万が一破綻する可能性があるとすれば、経済成長を全くしなかったり施行側の大チョンボくらいしかありません。現在の年金制度を厳密に施行し、日本経済が成長していけば人口が減少しても破綻はしません。その理由は本書を読めばわかります。

高橋洋一氏の説明が本当にわかりやすく、しかも非常にためになります。しかも年金だけではなく投資信託や私的年金や各種保険についてまで詳しくなります。

とにかく年金について本書を読む前わたしのように不安に思っている人は必読です。価格も800円+税と大変お買い得となっていますので今すぐ書店へGO!です。

この本を読み終わったらこの動画も

本書を読んだあとにこの動画を観ると、なお年金について詳しくなります。ついでに銀行の進める商品や学資保険、そして今話題のこども保険などについても詳しくなりますよ。

みなさんも身の回りのいわゆる保険商品にダマサれているかもしれません・・・おお、こわいこわい・・・

広告